Anyone to Turn to

岡沢亮 contact: boiledend0320[@]gmail.com http://researchmap.jp/ryookazawa

屈強な人たち

だいぶ昔に先輩のゼミ発表の最中に寝てしまったことを思い出した。後に他の先輩たちとこの私の振る舞いに関する話になったとき、一人が「君が入学する前の彼の一連の発表を聞いてないとわからない内容だったから仕方ないよ」といったフォローを入れてくれたのだが、これを認めると私は発表がつまらないと感じた場合には寝るというやや問題のある特性を備えた人間だということになってしまうのではないかという危惧が生じたので、素直に「あの日は教室が灼熱状態であり生命を脅かされるほど体力を削られたので睡眠に入らざるをえなかった」と弁明したものの、これは本当に素直に事情を述べたつもりだったのだが常日頃の真面目な態度が裏目に出たのか全く納得されず、さらに「他のゼミ参加者も同じ環境だが寝ていなかったではないか」という条件の統制に敏感な指摘を受けたので、普段の研究活動ではその片鱗も見せることができない卓越した論理的思考力によって私は結論(あるいは仮説)にたどり着いたのだが、どうもこのゼミの私以外の人たちは異常に屈強なのではないだろうか。