Anyone to Turn to

岡沢亮 contact: boiledend0320[@]gmail.com http://researchmap.jp/ryookazawa

TOEFL結果と勉強法記録(2017/7/29)

先日TOEFL iBTを初めて受け、107点だった。とりあえず日本で海外留学用の奨学金にアプライする分には足りるのではないかと信じている。

f:id:RyoOkazawa:20170808143801p:plain

当日の感触と比べてリスニングの点数が高く、ライティングは低かった。

 

準備としては、実戦形式の練習をするために、Official Guideの5回分の問題に加え、中国のウェブサイト托福考满分——让备考更简单:托福备考,TOEFL备考,TPO在线模考を使った。たまに問題がおかしく不満に思うことがあるが、掲示板をみると中国人たちも活発に不満を述べているので、簡単に溜飲を下げることができる。

・リーディングは上記サイトの理系の文章のみ解いた。

・リスニングはもともとVoiceTubeTED-Ed - ボイスチューブ (VoiceTube)《動画で英語を学ぶ》の5分以下の動画を聞いていて、上記サイトを教えてもらった後はそこで問題を解き始めた。能力は向上したと思うが、相変わらず映画は割と本格的に聞き取れないことが多い。『マンチェスター・バイ・ザ・シー』が特に難しかった。

・スピーキングは問題形式を学んだあと、Independent taskについてはよく出る問題を載せたサイトを見て回り、100題くらい回答を書いてみた。この回答を暗記しようかと思ったのだが、自分の記憶力を過信していたことが判明し断念した。そのあとは上記サイトの問題と定番80題(「黄金口语80题」というやつ)を地道にやった。

・ライティングについてはそれほど問題は解かなかったが、Independent taskについては185 TOEFL® essay topicsで見られる185題に全て目を通し、書く内容のメモをつくった。Integrated taskについては日本の参考書を買ってテンプレートを学んだ。

・単語はMagoosh TOEFLiPhoneアプリが無料だったので使っていた。しかし覚えられないし、確かに問題を解いていると知らない単語はしばしば出現するが、問題ができないのはそのせいではないと感じていたので、結局あまりやらなかった。テストとは関係なく勉強するべきだとは思うが、余裕がなかった。